ウノモト第3ビルディング

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウノモト第3ビルディング

生活に もひとつプラスの情報館 なんだか生き方イイ感じ

もうチェックした?海外インディ2017年セレクト5つ

音楽

 

どうもウノモトです。

 

実は今日はブログをお休みしようと思ってたんですけど、どうにも気持ち悪くて眠れそうもないんですね。毎日書いているともう習慣になってしまいました笑

 

あまり大きな声で言っていないのですが、ウノモトは音楽が大好きであります。この2、3年は特に海外のインディシーンを主に聴いています。

 

今回はそんな僕の独断と偏見で、2017年に新譜をリリースするバンドの新曲を紹介したいと思います。あなたの生活のBGMになるような一曲が見つかれば幸いです。

 

 

The Drums

 

いつの間にかボーカルのジョニー・ピースだけになっていたThe Drums。しかし1stの頃と変わらず不穏な空気を抱えながらも軽快に進むメロディはやはりドラムスのものです。今年聴いた新曲で最も気に入ってるもののうちの一つ。歌詞も相変わらずウジウジとしていて良いですねえ。

 

The Drums - "Blood Under My Belt" - YouTube

 

ニューアルバム”Abysmal Thoghts”は6月16日に発売とのこと。来日しないかなあ。

 

Young Fathers 

Only God Knows ft. Leith Congregational Choir by YOUNG FATHERS | Free Listening on SoundCloud

 

今UKで一番イケてる(と思う)ヒップホップグループYoung Fathersの新曲ですね。このアンセム感、やはり彼らならでは。

あの伝説的ドラッグ/カルチャー映画 の続編「トレインスポッティング2」のサウンドトラックにもリストアップされています。映画は本日公開なんですね〜。これも早く観に行きたいぞ。

 

Young Fathers - SHAME - YouTube

 

2015年の曲ですがSHAMEは必聴のスーパーアンセムですね。高揚感が素晴らしいです。

 

The Big Moon

 

2014年結成のロンドンっ娘4人組。新人で一番注目しているのが彼女たちThe Big Moonです。デビューアルバムがつい先日ストリーミングサービスでも全曲解禁され、もう毎日聴いていますね。

 

The Big Moon - Formidable (Live) - dscvr ONES TO WATCH 2017 - YouTube

 

Wolf Aliceなど90年台オルタナティブ・ブリットポップな音像がまた流行ってきているのかな?これはもう完全にRadioheadのThe Bendsの世界を踏襲していますよね。ノイジーでビッグなギター、スリリングなコード展開、移りゆく静と動。でもやってるのがカッコイイお姉さんたちというのが良い。Svages然りですけれども。サマソニあたりで2年後くらいに来日しそう。してほしい。

 

Beach Fossils

Beach Fossils - This Year (Official Audio) - YouTube

 

NYブルックリンにて既に確固たるシーンを築き上げたCaptured Tracks所属の4人組バンド。新作リリースは"This Year"のビデオとともに発表されました。

最初聴いたときは「あれ?Craft Spellsじゃね?」と思ったのですが、これはこれでBeach Fossilsですね。少し酸味のあるメロディというか。

 

Beach Fossils - Saint Ivy (Official Video) - YouTube

 

 つい3日前に公開されたミュージックビデオからも分かるように、今までのノイジーなシューゲイズ色の強い疾走感のある楽曲は少ないのでしょうか。新たな方向性がまた楽しみですね。

ニューアルバムは6月2日リリース。それまで待ちましょう。

 

Melody's Echo Chamber

 

南フランスのシンガー/ソングライターMelody's Echo ChamberことMelody Prochet。彼女の新リリースの知らせには本当に感動しました。2012年の素晴らしいデビューアルバム以降何の音沙汰もなく(小さいリリースは密かにありましたが)、しかし長く待ちわびていたものが見事に結実したような感慨を覚えます。

 

MELODY'S ECHO CHAMBER - 01- Cross My Heart - YouTube

 

ああ…。

 

素晴らしいアルバムが届きそうな予感がムンムンじゃないですか!

デビューアルバムで歌い上げられていた、まるで夜の遊園地のようなファンタジックかつノスタルジックな世界が5年の月日を経てまた広がったような気がします。これは本当に期待ですね。

 

楽しみが一杯の2017年

 

いかがでしたか?

 

こんな記事もたまには書いてみると楽しいものです。

DJウノモトとして(?)、まだまだ知られていない音楽を紹介できそうな気がするのでまた定期的に共有して、読者の方に新たな発見があればいいかなと思います。

 

2017年はまだまだこれから!世界中でリリースされてゆく音楽を楽しみましょう。

 

またね。